ステンドグラスをリビングのドアに設置しおしゃれな空間に

色とりどりのガラスをちりばめたのが印象的なステンドグラスは


教会に代表される伝統的な建築様式では古来より使用されてきました。

普通のガラスでは没個性的で採光のためという機能性の面ばかりが強調されて、インテリアの一部を形作るとの意識はあまりもたれることはありませんでした。

 

特にリビングドアでは、とりたててガラスのデザインや色合いに注目を集めることはありませんでしたが、おしゃれで個性的な内装を求める方を中心に、ステンドグラスをリビングドアに取り入れる向きが広がりつつあります。

 

ドアに取り入れるに当たり問題になるのは、強度なのですが

ドアを頻繁に開閉することになるので、ガラスを分割配置することになるステンドグラスでは、

強度を意識した寸法が重要になります。

 

ステンドグラス販売仕様の構造では強化ガラス2枚をステンドグラスの前後に入れた丈夫でがっしりした造りが特徴です。

その分重さも相当な重量になりますがドアに設置しても丈夫なしっかりしたつくりが特徴です。

 

重量は200mm長のもので重さ40-50Kgですが押し縁をしっかり固定する事で解決。

 

ステンドグラスは

デザイン性に優れるので自分のセンスで空間デザインをすることが叶うだけでなく、ステンドグラスを通過した

独特の色合いの太陽光を取り入れることが出来ます。

 

しかもステンドグラス越しに人影を認識できるにもかかわらず、

ガラスが揺らぐために普通のガラスを採用したときのように内部が丸見えにならないなど、

色々なメリットを享受することができるのです。

 

ステンドグラスをリビングのドアに取り付けてみてはいかがですか?

 

特注品、既製品、ドアに設置したいステンドグラスのお問合せは

「ステンドグラス販売.com」にお問合せ下さい!

お問合せ先:shop@i-pocket.info

フリーダイヤル:0120-00-4448(受付時間:平日10時~18時)

親切なスタッフは丁寧にご案内します

担当:加納まで