和室も洋室も使える! 菊がアクセントの和柄ステンドグラス

リフォームをきっかけに、せっかくならステンドグラスも一緒に! と思って探していても、取り付けたいと思っている場所は、和室と洋室の間仕切りの場所。なかなかいいステンドグラスが見つからないな〜、とお悩みの方にぴったりのステンドグラスをご紹介します。

菊の花がアクセントの和柄ステンドグラス

扇のように並んだ菊の花がアクセントになっている「ステンドグラスレギュラー IH-A33」。襖絵として使われる和のモチーフを使い、落ち着いた雰囲気のステンドグラスになっています。イエローや琥珀色のゴージャスな色と、表面の凹凸が異なる透明な型ガラスを巧みに使い、豪華で高級なイメージを与えてくれる一枚です。

和室と洋室が隣り合う部屋の間仕切りとして

和風のモチーフを用いつつ、ステンドグラスの特性を十分に生かしたデザインは、和洋どちらのインテリアにも合わせられる一枚になっています。和室と洋室が隣り合う部屋の間仕切りとして使えば、それぞれの部屋のスタイルを崩すことなく、センスアップしてくれます。

和柄のステンドグラスを他にも取り扱い中

様々なデザインのステンドグラスが販売されていますが、和柄のステンドグラスにお目にかかれる機会は、意外と少ないものです。「ステンドグラス販売.com」では、日本人に愛される桜や、大正モダンなデザインの椿をモチーフにした、和柄のステンドグラスを販売しております。サイトをチェックして、お気に入りの一枚を探してみてはいかがでしょうか。

>>ステンドグラスレギュラー IH-A33

和風_バナー

>>和柄のステンドグラスはこちら


ステンドグラス販売.com_バナー

運営会社:株式会社アイポケット
フリーダイヤル:0120-00-4448(受付時間:平日10時~18時)
メールでのお問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です