工事不要だから楽!手軽に取り入れられるステンドグラス

ステンドグラスのある暮らしに憧れても、ステンドグラスの代金に加え、壁に穴を開けたりする工事の費用まで加えると、相当な金額になってしまいます。今回は、新築やリフォームでなくても、簡単にステンドグラスを取り入れられる方法を紹介します。

専用フレームを使えば取り付けも簡単

ステンドグラスを取り付ける場合、通常であれば壁に穴を開けて工事をする必要があり、費用も高額になってしまいます。そこでおすすめしたいのが、専用フレームを使って壁面に取り付ける方法です。壁に穴を開ける必要もありませんし、取り付けの作業も短時間で済みます。また、取り外しも簡単にできるので、季節に合わせてステンドグラスを変えるなどの楽しみ方もできます。

証明と組み合わせれば透過する光も楽しめる

照明×ステンドグラス

ステンドグラスの楽しみ方の一つに、透過した光を楽しむというのがありますが、フレームを使って壁に取り付ける方法でも、工夫次第で変えることができます。証明機器の手前にステンドグラスを配置することで、光を通したステンドグラスの美しさを楽しむことができます。

200シリーズなら1万円代でお得に買える

200×200mmのステンドグラスシリーズは、ステンドグラスも専用フレームも、ともに1万円代で購入できるのも人気の理由の一つです。ステンドグラスも、大きいものなら10万円以上はしますし、工事費用を加えるとさらに高額になってしまします。手軽にステンドグラスをインテリアに取り込みたい!という方は、200×200mmのステンドグラスをおすすめします。

>>ステンドグラス200シリーズ IH-D05

>>200シリーズ専用アイアンフレーム Bタイプ

>>ステンドグラス200シリーズはこちら


ステンドグラス販売.com_バナー

運営会社:株式会社アイポケット
フリーダイヤル:0120-00-4448(受付時間:平日10時~18時)
メールでのお問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です